4/30鹿鳴館ありがとー!

Photo by M.Saito

鹿鳴館ご来場ありがとうございました。

20世紀と別世界と言う、かなり時代の離れた音源を中心とした

セットリストで、若干の不安もありましたが、大阪で違和感なく

出来たこともあり、同じセットリストで臨みました。

では、恒例のセットリストです。

1.  Neo Flower Moon
2.  潜在的愛人
3.  Tough
4.    沈みたい
5.    Mr.Bad Trip
6.    朝日を待ちながら
7.    METRO
8.    時の亡命者
9.    Der Rhein
10.  Stony Room
—-Acoustic
11.  見果てぬ夢
12.   Film
13.  Summer Days’
———-
14.  月下美人
15.  トリックスターの憂鬱
16.  深海魚
17.  VICTORIA
18.  やわらかな雨
En1. 天国へOVER DRIVE
2.  Song Bird
En2-1.  待つ歌

5/10発売のメジャー時代のベストアルバム「20世紀」

聞いていただければ、ベストとは言え,いわゆるベストアルバムとは趣が違っていると

感じてもらえると思います。

かなり今の我々の私見が入りまくった選曲なので、シングル曲中心でもなく

若干マニアックな部分もあると思います。

今の我々がライブでやりたい曲を集めたらこうなったと言う選曲です。

実際に全て再結成後にライブでやってますし、私個人でも、今の時代に

違和感なく聞けるアルバムに仕上がったなと自負しております。

 

別世界を出したことが我々にとって非常に大きな分岐点で。

これだけ齢を重ねてきても(バンドとしてね)未だに自分たちでも驚くような

音源を作れるんだって(自画自賛なんだけどね)カッコが多いと文章が難しい(。◕ˇε ˇ◕。)♡

ま、簡単に書くと別世界を作れたことと、20世紀を出せたことが

今のデルジにとっては非常に大きな意味を持っているって事です。

あ、まだ20世紀は発売前ですが。

 

5/10の発売近辺では難しいかもしれないけど、新宿のタワレコでの

インストアライブを決めたいなと模索しております。

あそこも争奪戦が厳しいので、入り込むのが大変みたいです。

また決まったらここで報告しますね。

 

その後は、6/3の吉祥寺GB 7/23青山MANDALAのアコースティックライブ

それ以降も今年もドンドン攻めていきますので、今後ともヨロシクです!

HIKARU

 

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post.
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

2 Responses to 4/30鹿鳴館ありがとー!

  1. マーシア アラス

    It was a fantastic live. Thank you all very much.

  2. ドライフラワー

    鹿鳴館ありがとうございました。20世紀、最初から通して何回も聞いています!どの曲も私なりの思いがあり、20世紀は、とても大切な宝物になりました。
    デルジベットの歴史も感じますし、デルジベットの音楽を知ることができて、ライブに行けて幸せです。これからも応援します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.